ニュースリリース

2024年2月7日 
日本最大級の学生ファッションコンテスト
「YKKファスニングアワード」受賞作品 特別展示
~約1万点の応募の中から選ばれた第23回(2023年)受賞作品や歴代の作品を一般公開~

 YKK株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大谷裕明、以下YKK)とYKKスナップファスナー株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:河野俊樹)は、ファスニング商品を使用した学生対象のファッションデザインコンテスト「YKKファスニングアワード」(以下本コンテスト)の受賞作品 特別展示を開催いたします。

 Blue Marble(ダイアモンドヘッド株式会社)主催の「NEW ENERGY TOKYO」および「アーバンリサーチ」全国6店舗において、第23回(2023年)本コンテストの受賞作品を展示・一般公開します。加えて「NEW ENERGY TOKYO」では、第23回受賞作品のほか、2001年の本コンテスト創設以来、第23回までの130点以上におよぶ歴代の受賞作品からキュレートした約20点の作品を併せてご覧いただけます。

 若きクリエイターによる独創的で力強いクリエイションとファスニング商品の新しい使い方・スタイルの提案をどうぞ間近でお楽しみください。

 YKKは本コンテストを通じて、学生の制作機会の創出とアパレル・ファッション業界のプロフェッショナルとの接点の提供、ならびにYKKファンづくりによるブランド強化と将来のビジネスパートナーの創出により、アパレル業界への貢献を目指します。

※別紙【添付資料】では、第23回本コンテストのグランプリ受賞作品(アパレル部門・ファッショングッズ部門)を受賞者・審査員のコメントとあわせて紹介しています。

20240207_01_s.jpg

「NEW ENERGY TOKYO」×「YKK FASTENING AWARDS」SHOWROOM

20240207_02_s.jpg

「URBAN RESEARCH」×「23rd YKK FASTENING AWARDS」
SPECIAL EXHIBITION

■「NEW ENERGY TOKYO」×「YKK FASTENING AWARDS」SHOWROOM

 第23回受賞作品と歴代の受賞作品からキュレートした約20作品によるショールームを開催。会場ではプロユーザー向けに作品リースも受付けるほか、本コンテスト受賞デザイナーによる作品プレゼンテーションとトークセッションを開催します。

日程:2024年2月15日(木) - 2月18日(日) 全日程入場無料

会場: 新宿住友ビル三角広場(AREA5 -「FUTURE FRIENDS」)

※開催概要はWebサイトをご参照ください。 https://new-energy.ooo/04/

■「URBAN RESEARCH」×「23rd YKK FASTENING AWARDS」SPECIAL EXHIBITION

 本コンテスト審査員の村手謙介氏がクリエイティブディレクターを務める「アーバンリサーチ」全国6店舗にて、第23回グランプリ(アパレル部門・ファッショングッズ部門)と優秀賞受賞作品を展示します。

20240207_05_s.jpg

2022年度「URBAN RESEARCH」での展示

日程・会場:

  • 2024年2月22日(木) - 2月25日(日)

    URBAN RESEARCH Store 東京スカイツリータウン・ソラマチ店

  • 3月1日 (金) - 3月3日 (日)

    URBAN RESEARCH Store タカシマヤ ゲートタワーモール店

  • 3月8日 (金) - 3月10日(日)

    URBAN RESEARCH DOORS札幌ステラプレイス店

  • 3月15日(金) - 3月17日(日)

    URBAN RESEARCH KYOTO

  • 3月29日(金) - 3月31日(日)

    URBAN RESEARCH アミュプラザ博多店

  • 4月5日 (金) - 4月7日 (日)

    URBAN RESEARCH Store ルクア大阪店

■「YKKファスニングアワード」Webサイト

 https://www.ykk.co.jp/fa  ※開催概要や審査結果、歴代の受賞作品などを掲載しています。

■開催の目的

 YKKファスニングアワードは、以下3点を主な目的として開催しています。

①ジャパンオリジナルの発信によるファッション業界への貢献

②作品制作機会創出とファッション業界のプロフェッショナルとの接点を提供することによる学生支援

③本コンテストを通じたYKKファンづくりによるブランド強化と将来のビジネスパートナーの創出
およびYKKのタグライン"Little Parts. Big Difference."に込められたメッセージを伝え、学生とともに副資材の可能性を見出していくこと

別紙:YKKファスニングアワード作品展示

ページの先頭へ