ニュースリリース

2021年10月7日 
NFCチップ内蔵のファスナー引手 TouchLinkタッチリンク™ を開発
~スマートフォンをファスナー引手にかざして衣服と体験を繋げる~

 YKK株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大谷裕明、以下YKK)は、ファスナーの引手にNFCチップを内蔵した TouchLinkタッチリンク™ (以下 TouchLink™ )をYKK台湾社で開発しました。今後、グローバルでの展開を予定しています。

  TouchLinkタッチリンク™ はNFCチップを内蔵したファスナー引手で、スマートフォンを近づけると登録情報を読み取りウェブサイトやアプリケーション等との連動ができます。例えば、従来はアパレル製品のタグ・ラベルなどに記載されているケア情報やトレーサビリティ、リサイクル情報、各種スマートフォンアプリ等の連携を TouchLink™ に設定することで、アパレル製品購入後もアパレルブランド様と一般生活者様を繋げ新しい顧客体験を提供します。また、 TouchLink™ は従来の引手と同等の強度を確保しており繰り返しの使用や、NFCチップの情報を書き替えることで情報の拡張や継続的な顧客接点としても活用できます。

 YKKは、ファスニング事業の第6次中期事業方針実現のための中期方向性のひとつに「デジタル強化:デジタル活用による顧客と社員のストレスフリーの実現」をあげています。マーケティングから商品企画・開発・製造・販売といった全てのバリューチェーンにおいてデジタル化を進め、アパレル産業でも加速するデジタル技術活用に寄与して参ります。

■YKK 執行役員 営業本部 商品戦略・開発統括部
商品戦略部長 西﨑誠 コメント

  TouchLink™ を衣服などの製品に活用することで、アパレルブランド様と一般生活者様はこれまでにないタッチポイントの創出が可能となります。
  TouchLink™ により製品のライフサイクル全体を通してアパレルブランド様と一般生活者様が直接繋がることで、アパレル産業の循環型ビジネスの推進にも貢献します。

 TouchLink™ 引手

 TouchLink™ 引手

■ TouchLink™ 活用のイメージ

・アパレル製品情報提供

例:製品の洗濯などのケア方法やリサイクル方法、アパレルブランドwebサイトやお問い合わせ先へのアクセス等が可能となります。

・関連アプリケーションとの連携

例:スポーツアパレル製品と関連アプリケーション等と連携し新たな顧客体験を生み出します。

【プロモーションムービー(英語版)】※youtubeよりご覧いただけます。

https://www.youtube.com/watch?v=s5kSofUaYUU

ページの先頭へ