YKK株式会社

ニュースリリース

2019年12月24日 YKKが自社運営する社員食堂が令和元年度「東京都特定給食施設等栄養改善知事賞」を受賞

 YKK株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大谷裕明、以下YKK)は、当社が自社運営しているYKK80ビルの社員食堂(呼称:カフェテリア)において令和元年度「東京都特定給食施設等栄養改善知事賞」を受賞、東京都知事より感謝状が贈呈されました。

 本表彰は、給食施設の水準の向上及び公衆衛生の増進を図るため優良な給食施設に贈られる賞です。YKK80ビルの社員食堂は過去3年間に行政処分等を受けたことがなく、また公衆衛生上重大な事故を起こしていないほか、社員食堂を自社運営していることが高く評価され、受賞に至りました。

 YKK80ビルの社員食堂は、2015年のYKK80ビル(東京・秋葉原)完成以来、「温かい家庭の味」をコンセプトに、自分たちが食べるものは自分たちでつくるという"ものづくり"の精神から、自社運営でゼロから立ち上げました。カット野菜や出来合いのものは使わない"手づくり"にこだわり、栄養バランスを考えたおいしい手づくり料理と、心身の健康維持にも役立つ社員食堂を目指し、開設4年を迎えた現在も喫食率85%を維持しています。

 尚、YKKグループは、YKKグループの「健康宣言」のもと、従業員の健康を経営課題としてとらえ、従業員と家族の心と身体の健康保持・増進することで一人ひとりの個性や能力が最大限に発揮され、企業の発展や社会への貢献に繋がると考えております。YKK80ビルの社員食堂は、今後も従業員の健康保持の一端を担い誰もが健康で働きやすい職場づくりに貢献していきます。

【YKK80ビルカフェテリア運営チーム担当者コメント】
今後も、チーム一丸となり東京都の福祉保健事業に貢献するとともに、社員の健康づくりを支えていきます。

「東京都特定給食施設等栄養改善知事賞」
感謝状

YKK(株)カフェテリア運営チーム

以上

ページの先頭へ