YKK株式会社

ニュースリリース

2019年11月28日 入場者16万人を超す日本最大級の環境展示会
『エコプロ2019 [第21回] ~持続可能な社会の実現にむけて~』に出展

 YKK株式会社とYKK AP株式会社(本社:ともに東京都千代田区)は、2019年12月5日(木)から7日(土)まで東京ビッグサイトで開催される『エコプロ2019』に出展します。

 本年4月に環境への長期的な方向性を示すYKKグループ環境ビジョン2050「人と自然の未来をひらく」※1を策定して以降、初となる本展示会では、「サステナビリティを考えよう」をテーマに環境ビジョンに定めた「気候変動への対応」「資源の活用」「水の持続的活用」「自然との共生」の4つの目標にそってYKKグループの取り組みと商品を紹介します。

 期間中ご来場いただきアンケートにお答えいただいた方に、本展示会限定ノベルティとしてファスナーの製造工程において発生する廃材をリサイクルしたカラビナ※2を差し上げます。皆様のお越しをおまちしております。

ブースイメージ 出展場所:西1ホール 小間番号:1-027

ビジョンテーマ サブテーマ/展示内容(各商品については別紙記載のURL参照)
気候変動への対応 エネルギーを上手につかおう
・断熱性の高い樹脂窓「APW 430」「APW 330」
資源の活用 限りある資源を大切にしよう
・PET(ポリエステル)製品をリサイクルしてつくったファスナー NATULON®
・植物由来の素材を使用したファスナー GreenRise™
・フレームの端材もムダなくリサイクルしてつくる樹脂窓
「APW 430」「APW 330」
水の持続的活用 限りある水を大切にしよう
・水をほとんど使わない染色技術を活用したファスナー ECO DYE®
自然との共生 自然を次世代に残そう
・YKKグループ 国内および海外工場での自然保護活動
・YKK黒部事業所におけるふるさとの森づくり

※1 YKKグループ環境ビジョン2050 参考URL
https://www.ykk.co.jp/japanese/corporate/g_news/2019/20190625.html

※2 ドイツ語 Karabiner からきている、楕円形の一部に開閉できる部品(カバー)がついたリング。 数に限りがございます。

<エコプロ2019 [第21回] 開催概要>

期間 2019年12月5日(木)~7日(土) 10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト[西1~4ホール]
主催 一般社団法人産業環境管理協会、日本経済新聞社

PDF  別紙:出展商品・ノベルティ (356KB)

以上

ページの先頭へ