YKK株式会社

ニュースリリース

2018年6月6日 YKKのキャンペーンビジュアル『WORLD-CLASS PERFORMANCE』が第39回「2018日本BtoB広告賞」ポスターの部で金賞を受賞

 この度、YKK株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大谷裕明)は、一般社団法人 日本BtoB広告協会が主催する第39回「2018日本BtoB広告賞※」ポスターの部において金賞を受賞しました。
 「WORLD-CLASS PERFORMANCE」をコンセプトにしたYKKのキャンペーンビジュアル(事業広告)は、グローバルに展開するファスニング事業において、製品のデザイン・品質・機能を始め、製造過程における環境への配慮まで、あらゆる面においてPERFORMANCEにこだわる事業姿勢を表現しています。各分野において追求すべき「WORLD-CLASS PERFORMANCE」をイメージし、言語を超えて、世界中にメッセージが伝えられるよう制作しました。YKKが提供する製品の多様性やその特徴を、シンプルながらも1作品ごとに異なる手法を用いて個性豊かに表現されている点を高く評価いただきました。
 当社は、今後も本業を通じて持続可能な社会づくりに貢献してまいります。

※「日本BtoB広告賞」は、1980年から開催されているBtoB広告の普及を目的とした作品コンテストで、今回は、ポスターの部の応募総数28点から選ばれ受賞にいたりました。

自然とものづくりをつなぐ一手を。 (841KB)

※画像データはテキストリンクよりダウンロードいただけます。

ラフなスタイルに、タフなファスナーを。

記録を伸ばすために、伸びるファスナーが生まれた。

美しい技術は、気づかない場所にある。

1gの重みを知るから、バックルを1gでも軽くした。

以上

ページの先頭へ