YKK株式会社

Vol.3 意外と気付かないロック機能

YKKへようこそ
  1. 1.
    「ファスナーって開けたい時や閉めたい時はスルスルって動くのに、勝手に開かないのはどうしてですか?」
「それはスライダーにロック機能が隠されているからなんですよ!」
  2. 2.
    「例えば、ジーンズ用スライダー(図)は、引手を倒した時(ジーンズを履いている時)は、爪(ロックピン)と呼ばれる部分がエレメントに引っかかりファスナーが開閉しないようになっています」
  3. 3.
    「でも、引手を90度起こすとこんな風に爪が持ち上がってロックが外れ、ファスナーを開閉できるようになるんです。」
  4. 4.
    「あと、「オートマチックスライダー」というタイプだと、引手を持って軽く引っ張るだけで(90度起こさなくても)ロック機能が解除されます。引手を持たなければロックが利いているんです。」
「それって、どんな仕組みになってるんですか?」
  5. 5.
    「例えばこちらのタイプだと、スライダーの上面(カバー)にバネの様な働きがあって、引手を持つと全体が浮き上がりロックが解除される仕組みです。」
「ホントだ!全然気付きませんでしたよ!」
※このタイプではないスライダーもあります。
  6. 6.
    「元々ファスナーはロック機能がついていなかったんです。でも、衣服を着る時にロック機能がついていないと大変なことになってしまうので、ロック機能がついているファスナーが開発されました。」
「へぇ~、全部同じファスナーを使っていると思ってました~!」
ページの先頭へ