YKK株式会社

YKKのなるほど

Vol.3 たいせつなブランドを守るため

欲しかったあこがれの高級ブランド品。ところが、それがニセモノだったらどうしますか?お金を失うだけでなく、買った人の気持ちも、そのブランド自体の信用も傷ついてしまいますよね。
ブランドは信用の蓄積により築かれるもので、大切に守られるべきものです。YKKは、ブランド品をつくる企業、ブランド品を買おうとしている人たちを守るため、またYKK自身のブランドを守るためにさまざまな活動をしています。
ブランド品のニセモノには、やはりニセのYKKブランドのファスナーが使われ、お取引先と協働してニセモノ対策活動を行っています。また、ニセモノファスナーメーカーには摘発、ニセモノファスナーの市場への流出には税関での輸入差止めにより、ニセモノ撲滅活動を行っています。さらに、ニセモノに注意するように呼びかける広報活動も世界中で展開しています。そうした取り組みを通じて、高い品質のYKK商品を使った本物のブランド品を、みなさんに安心して買ってもらえるよう努力しています。

ニセモノ注意喚起広告イメージ

お客様と協働して対応するB.P.P.(Brand Protection Partnership)活動を推進中です。
特許庁の模倣品・海賊版撲滅キャンペーンはこちら。
期間:平成28年12月1日~平成29年2月28日まで

だから、私は買わない 模倣品・海賊版撲滅キャンペーン

Vol.4 いち早く海外進出を果たしたYKK

ページの先頭へ