YKK株式会社

ニュースリリース

2017年11月13日 吉田育英会 設立50年の集いを開催

 公益財団法人 吉田育英会(住所:東京都墨田区亀沢3-22-1 YKK60ビル、理事長:吉田忠裕)は、11月11日に設立50年の集いを開催しました。集いには、独立行政法人 日本学術振興会理事長 安西祐一郎様、公益財団法人 日米教育交流振興財団理事長 飯野正子様をはじめとするご来賓をお迎えし、奨学生・元奨学生を含む約300名が出席しました。
 前富山県黒部市長で元吉田育英会理事の荻野幸和様、出捐母体であるYKK株式会社(本社:東京都千代田区神田和泉町1、以下YKK)代表取締役社長 大谷裕明からの応援の言葉もあり、和やかな雰囲気の会となりました。

 吉田育英会は、YKKの創業者吉田忠雄によって1967年3月に財団法人吉田育英会として設立されました。設立当初より高校生や大学学部生への貸与奨学プログラムを実施、1986年には給与奨学プログラムを開始し、現在は大学院修士・博士課程学生、日本人派遣留学生、外国人受入留学生への奨学支援を行っています。
 さらに、米国の国際NGOカーターセンターへのインターン生派遣や、フルブライトプログラムへの協賛を実施、多様性、国際性の高い奨学事業活動を展開しています。財団設立からの奨学支援者数は3,700名に上ります。

 本年は、カーターセンターへのインターン生派遣開始後20年にもあたり、集いでは同センターの設立者でありYKKとも縁の深い、アメリカ合衆国第39代大統領ジミー・カーター様からのお祝いのレターメッセージも披露されました。

吉田育英会 理事長 吉田忠裕
(YKK株式会社・YKK AP株式会社 代表取締役会長 CEO)

吉田育英会 設立50年の集い
(奨学生代表による挨拶)

PDF  別紙:公益財団法人 吉田育英会 概要・沿革等 (290KB)

以上

ページの先頭へ