YKK株式会社

ニュースリリース

2017年9月28日 YKK がJAPAN OEKO-TEX® AWARD 2017において最優秀賞の「GRAND PRIX」を受賞

 YKK株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大谷 裕明)は、9月27日(水)に一般財団法人ニッセンケン品質評価センター主催の「エコテックス®※25周年記念ガラディナー」にて初めて開催された「JAPAN OEKO-TEX® AWARD 2017」の授賞式において、最優秀賞である「GRAND PRIX」を受賞いたしました。

 今回の受賞理由は以下の通りです。

  • ・企業の真摯なものづくりや安全安心に対する姿勢
  • ・幅広い商品で認証を取得(海外工場含む)している
  • ・日本国内だけでなく、世界中の企業へ認証製品を展開し、認知度も非常に高くビジネスとしても成功している

当社は、今後も商品の安全・安心、環境に配慮した経営・事業活動に取り組んでまいります。

(※) エコテックス®(OEKO-TEX®)とは、世界最高水準の「繊維製品の安心・安全の証」として、身体に有害な物質が含まれず安全であることを分析試験の結果にもとづき証明する認証制度です。
一般財団法人ニッセンケン品質評価センターは、安全性の国際試験研究機関「エコテックス国際共同体」に加盟する、日本で唯一のエコテックス認証機関です。

<9月27日に開催された授賞式の様子> (492KB)
一般財団法人 ニッセンケン品質評価センター 理事長 駒田展大様 (左)
YKK株式会社 ファスニング事業本部 営業統括部長 恒田隆一 (右)

※画像データはテキストリンクよりダウンロードいただけます

以上

ページの先頭へ