YKK株式会社

ニュースリリース

2017年8月9日 賑わいあるまちづくり あいの風とやま鉄道 黒部駅前にK-HALL竣工

 YKK株式会社(本社:東京都千代田区、以下YKK)は、あいの風とやま鉄道 黒部駅前で2016年12月より建設を進めておりましたK-HALL(地域の皆さまにもご利用いただける、駅前単身寮K-TOWNの共用施設)の竣工式を、本日、工事関係者出席のもと執り行いました。

 K-HALLは建築家 大野秀敏氏の設計で、あいの風とやま鉄道 黒部駅前周辺のまちづくりの一環として建設されました。駅前で同時に建設を進めておりましたYKK単身寮K-TOWNの共用施設でありながら、住居から切り離し建設されたこの施設は、1階にコンビニなどの店舗、2階に大小の多目的ホールを有し、地域に開かれたスペースとして皆さまにご利用いただけます。

 単身寮となるK-TOWN 全100戸(A街区~C街区)は、2017年6月に全て完成し、YKK社員が入居を始めました。寮生が街に溶け込み、地域の一員としての意識を高め、積極的に地域に係わることで、これからもまちの活性化や賑わいづくりに貢献します。

≪K-HALL コンセプト≫
  • ※駅前の風景を一新するダイナミックな外観
  • ※富山県産の杉板を活用して形成したアーチ状の内部空間
  • ※高い天井を有する空間に適した床下冷暖房の採用
≪採用した主なYKK AP商品≫
K-HALL カーテンウォール商品「SYSTEMA9201c」 他
K-TOWN C街区 樹脂窓「APW330」、高断熱玄関ドア「InnoBest D50」 他

K-HALL外観 (1,859KB)

K-HALL内観(多目的ホール) (2,853KB)

※画像データはテキストリンクよりダウンロードいただけます

PDF  別紙1:各種データ・配置図 (376KB)

画像データはこちらよりダウンロードいただけます。

  K-HALL 竣工式 (5,027KB)

  K-HALL 内観 (2,115KB)

  K-HALL 内観(小ホール) (2,875KB)

  K-TOWN C街区(外観) (3,198KB)

  K-TOWN C街区(内観) (1,762KB)

以上

ページの先頭へ